ヨガには考えさせられる心得がある☆

| コメント(0) | トラックバック(0)

ヨガって、あの狭いヨガマット(うーん畳で言うと1畳分?)の上でストレッチみたいな運動を時間をかけてやる事で、体が硬いとちょっとキツイ運動なのかな??って思っていたけど、どうも違うみたいですね。

ヨガは筋を伸ばしたり筋肉をほぐしたり、普段使わない場所も使って、流れに沿って運動してくのですが、ヨガの真髄はただ運動するだけじゃなくて、「心」も使うようです。

ヨガには基本の運動や考え方、ヨガの核になる教えみたいなものがあります。
これを知っておくと、ヨガをするときやまた、日常生活に置いてのいいアドバイスになるかもしれません。
その核になる考えを「ヨガの八支則」といいます。
例えるなら、校則のような感じかもしれないです(^_^;)

1 ヤマ(禁戒) 
☆他人や社会に迷惑をかけない!
嘘をついたり、物を盗んだり、暴力を振るったり、物欲に溺れたり、性欲に溺れたりしない事。。。  
    当たり前のことですね(^_^;)
    あ、でも物欲に溺れる。。。これは私も反省(>_<)

2 ニヤマ(勧戒)
☆自分がすべきこと!
常に目標をもち、おおらかな気持ちで苦労も受け入れる。
満足した環境にどっぷりつからない。
身の回りを綺麗に保ち、日頃から感謝の気持ちをもつこと。
    あーこれは心にしみます。
   私に関わっている方々に感謝の心を忘れずにしないといけませんね(>_<)

3アサナ(坐法)
☆心と体をつなぐ!
ヨガのポーズの事を表しますが、ただ単にポーズをとるのではなく、呼吸法で体と心を意識して身体バランスを整える。
    どの動きをするにも身体全体で集中するという感じですかね。
    私はなにかに没頭することがないので、いいかも☆

4プラーナヤーマ(調気法)
☆呼吸法
ヨガの呼吸法に従って、呼吸を整えると同時に気の通り道をイメージする。
     呼吸しながら瞑想ってことかしら。
     精神統一って感じですね。

5プラティヤハーラ(制感)
☆素の心、真っ白な心になる!
何かにとらわれることなく、自分の心を見つめなおす。
     私は他人の目を気にして、とらわれていますね(>_<)

6ダラーナ(精神集中)
☆何か一つに集中し、心を整える。
    私には心を一つの物に集中させるような時間がありません。。。(^_^;)

7ディヤーナ(瞑想)
☆まさに無心です。
   無心なったことがないので、どんな感じでしょうか。。。

8サマディ(三昧)
☆宇宙全体と一体になる。
    瞑想の頂点のようです。どんな気持ちになるのでしょうか。。。

これはヨガの心得みたいなものなんでしょうね。
こうして見ると、この八支則はヨガ運動をしない時でも、心に留めておきたい教えですね。
当たり前のことができてない私。。。
いい大人なのにヨガを通じて人生勉強になります。

ヨガのこうした深い部分を知っている人ってどれくらいいるのかしら。
知っておくと、ヨガ上達に近づくというか、
ヨガでお!なんか綺麗になった?素敵になった?
なんて、内面からあふれる何かが自分を変えてくれそうな気がしませんかー(*゚▽゚*)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mayahyena.com/mt/mt-tb.cgi/3

コメントする

このブログ記事について

このページは、shoiが2013年8月 3日 12:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本最大級のヨガイベントは横浜にあり☆」です。

次のブログ記事は「おしゃれに感じるヨガ雑誌☆」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12